住まいる通信

ホーム > 住まいる通信 - 2021年8月号

住まいる通信2021年8月号

風の上陸が心配な季節になりました。今年も台風が来る前に、早めに備えておきましょう。 地球温暖化により年々台風が大型化しています。大型化により住宅への被害も大きくなります。 事前に出来る範囲でしっかりと安全対策をすることが大切です。皆様もこの機会に一度ご自宅のまわりで、強風で飛んでしまいそうな物、強雨で雨漏りしそうな箇所を確認してみましょう。 早めに台風対策準備をしておくことで、被害も最小限に抑えられます。

 

『窓』を守ることは重要です!

台風や強風で、外から飛来物がガラスに当たって割れると、室内に強風が流れ込み屋根が吹き上がったり、ガラスの破片が室内に飛び散り大変危険です。 このような被害に遭わないために、いくつか対策をご案内致します。

ある程度の風であれば、飛来物が窓に当たってもシャッター等が窓を守ることは出来ますが、瞬間最大風速60㎞/時を超える強風で飛来物が窓を直撃すると、シャッターを曲げ、さらには飛来物が窓ガラスを突き破ってしまい割ってしまう場合もあります。

台風が上陸した時は、窓ガラスやドアの開閉は出来るだけ控えましょう。どうしても開閉する場合は、突風で窓ガラスやドアが勢いよく開閉しケガをする恐れがあるので気をつけましょう。

台風が通過した後は、窓ガラスが割れていないか、窓枠が変形していないか、窓やドアの開閉はスムーズに出来るかなどの確認と、家の周りの点検も一緒にしておくと安心です。万が一不具合がある場合は、早めに補修するか、専門業者に修理を依頼することをお薦め致します。

 

今ある窓に後付けリフォーム

簡単にシャッターや雨戸が既存の窓に後付けで設置可能です! 強風から窓割れを防ぐ防災対策以外にも、防犯対策や寒さ軽減対策にも役立ちます。
シャッターや雨戸が設置出来ない窓には…… 防犯合わせ複合ガラスは耐貫通性が高いので防災にも有効です。

 

★台風前の窓ガラス対策★

◎台風前に、家の周りの飛びそうな物は撤去
植木鉢、物干し竿、ごみ箱、自転車、外履き靴など

◎シャッターや雨戸、複合ガラスがない場合は設置
費用はかかりますが、防犯、防災のメリットあり

◎窓ガラスの養生
飛散防止フィルムを貼る、段ボールで養生など

◎カーテンやブラインドを閉めておくことは重要
万が一ガラスが割れた時、ガラスの飛散の範囲が 少なくすみます

 

【段ボールとガムテープで窓ガラスの応急処置をしておきましょう!】
貼り方のコツは、段ボールを先に敷いてからガムテープを縦・横・斜めの「米の字」に貼ります
※紙ガムテープは後で剥がす時剝がれにくいので、布テープor養生テープがおススメです。

【合わせ技】
ダブルで窓ガラスの台風対策をするのであれば、 左記図のような「合わせ技」を設置しておくと より安心です。
ガラスフィルムや防災ガラスを装備しておくと万が一ガラスが割れても飛散を防げます。

 

★お盆休みのお知らせ★
下記の期間、お盆休みさせていただきますので、宜しくお願い致します。
お盆休み:8月13日(金)~16日(月)迄 17日(火)より平常営業致します

 

アシストホームで工事をしていただきましたお客様の声
向かいの工事を見て

「お向かいのお宅の工事を見て依頼をした」という、葉山在住のI様の倉庫のシャッターボックスの修繕を請負わせていただきました。
お家の悩み事をどこの業者に相談すればいいかわからない
方も多いと思いますが、“近隣の工事を見て“というお客様がアシストホームには多くおられます。
口コミが広がって、葉山の住宅施工会社として24年の実績につながっていると思っています。
今後もお客様にご納得いただけるような丁寧な仕事を心がけてまいります。

有)アシストホームは地元の工務店です!!身近で気軽に何でも頼める工務店!
小さな工事から大きな工事までお気軽にご相談ください!

お問合せ等 お気軽にお電話ください アシストホーム046-877-1127

住まいる通信8月号 表のサムネイル

住まいる通信8月号 裏のサムネイル

アシストホーム:YouTubeチャンネル

ペット愛好家向けセミオーダー住宅 PAWs Style

ペット愛好家向けセミオーダー住宅 PAWs Style