アシストホームとは

ホーム > アシストホームとは - アシストホームの成り立ち

アシストホームの成り立ち

start-03

有限会社 アシストホーム 代表取締役 宮寺透雄です。
祖父の代より工務店と建築設計事務所を三浦半島の葉山町で地域に密着して行っております。当時は中央工務店として祖父が業務を行っていましたが、亡くなってから一時期休業していました。
その後、有限会社アシストホームとして平成9年より業務を行わせていただいております。
アシストホームは小さな会社ですが小さな会社の大きなメリットを最大限に生かして、地元に密着したきめ細かなレベルの高いサービス、施工を心がけ、新築は湘南地域の気候風土にあった通気断熱WB工法を取り入れ住環境の安心・安全に取り組んでおります。

アシストホームは専属大工を抱えた「住宅施工会社」です。住宅の販売や契約を目的にした「住宅販売会社」ではありません。私たちは「家づくりのプロセス」を大事にお客様と共に「夢」を形にしていきます。
お客様が「笑顔」になる努力を惜しみません。
お住まいになってからも「笑顔」となる基本の家を守り続けて行きます。
ぜひ一度、地元葉山の小さな事務所、現場見学会、工事現場、各教室等へ遊びに来てください。

私たちは地元葉山の工務店です。ご迷惑になるような、しつこい営業は一切行っておりません。
スタッフ一同心よりお待ちしております。